blog index

産地直送 もろこし街道 農場通信

産地直送・通信販売・お取り寄せ情報
北海道・十勝・足寄の党崎農場のブロ
<< 桜前線2020−─蔑疣2年) | main | 桜前線2020−(令和2年) >>
ぎりぎりセーフ!
0

    令和2年5月8日(金)

     

     

    天気予報では、

     

    このところ霜注意報がでていた。

     

    天気予報というものは、

     

    僅かでも その可能性があれば

     

    警戒を呼びかけるためなのか

     

    広範囲に注意報が出る。

     

     

     

    現地に住んでる我々は、

     

    肌感覚で

     

    (夕方の冷え込みなどで)

     

    まあ、明日はどうみても

     

    霜は来ないだろうって楽観視。

     

    実際来ない事は

     

    よくある。

     

     

    しかし、

     

    今朝の冷え込みの予報は、

     

    4〜5日前から

     

    週間天気予報で、表示されており

     

    注意深く 8日の最低気温予報の

     

    推移を注視していたが

     

    どうにもこうにも

     

    やばい状況

     

    帯広で2度くらい

     

    足寄で0度

     

    の予報が昨晩でた。

     

    おまけに、夕方から

     

    晴れて風もない

     

    予報はあくまでも

     

    アメダス設置されてる足寄市街の想定気温のはず

     

    それより 東へ 山間部よりの

     

    ここら当たりだと

     

    更に冷え込むのは

     

    当たり前

     

     

    このままだと

     

    明け方 必ず 霜 が来る〜

     

     

     

    4月24日に播種した

     

    直播ビートが

     

    只今、発芽中

     

    この時期、がっちり霜がきたら

     

    オダブツ!

     

    最悪 再播種するはめに‥

    (寒冷地作物なだけに、発芽して

    ある程度芽がおがれば多少の低温には耐えれるのだが)

     

     

     

     

    朝、起きてみると

     

    曇っていた。

     

    霜はこなかった。

     

    ギリギリセーフ!

     

    冷や冷やもんだったぜ。

     

     

    それでもって、

     

    日中は、好天、気温も

     

    上がり

     

    ここ足寄では

     

    夏日25.1度の道内最高気温に

     

    なったとさ

     

     

    冷やされたかとおもえば、

     

    すかさず熱せされ

     

    一日のうちに25度近い寒暖の差

     

    揉まれますな〜

     

     

     

     

     

    あすからは、

     

    しばらく霜の心配は

     

    なさそな予報です。

     

    やれやれ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 21:28 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ