blog index

産地直送 もろこし街道 農場通信

産地直送・通信販売・お取り寄せ情報
北海道・十勝・足寄の党崎農場のブログ
<< 初雪(H24) | main | 謹賀新年 >>
前代未聞 真冬の脱穀作業
0
     平成24年 12月17日(月)

    本日、今年の豆の脱穀作業が

    全て終了しました。



    とは言っても、

    あたり一面 すでに銀世界っつすよ〜

    そんなのあり〜?

    あったんです今年は!

    なんせ

    10月末から

    ほぼ11月いっぱい

    度重なる雨・雨・雨・で悩まされ

    さらに12月に入ると

    この地域の12月初旬とはおもえぬドカ雪!

    作業が遅れるというより

    この大豆のニオ自体、

    11月上旬に

    雨間を縫って

    まだ、半乾きのモノを

    無理やり積んだニオなもので

    なんせ、乾きが悪い

    我が家では、本畦(縦畦)分は

    豆用コンバインで収穫しますが
    (最終11/25終了 これも苦労して収穫)

    枕畦(横畦・縦畦の両端)部分や 

    防風林などで日陰になる部分を

    ニオ積みしています。

    ですから、ニオ数も僅か10ヤマ程なんですが

    たかが

    10ヤマといえ、

    乾燥しないことには、脱穀できません。

    寒風にさらされ、少しは乾いたかとおもえば

    乾ききる前にまた雨

    悪循環に悩まされ

    しびれきらして

    12月に入ると

    雪振る予報が出ると

    10ヤマほどのニオを

    農機具に収納、晴れるとそこから出す

    その繰り返しを3回ほどする始末


    そんなこんなで

    我が家でも

    かつてない前代未聞の

    真冬の脱穀作業がおわりました。

    やれやれです。

    て、ゆ〜か

    もういくつ寝るとお正月〜

    すでにそんな時期っすよね〜

    ほとほと

    今年の晩秋の気候には

    悩まされました。


    PS

    町内の大豆作付農家では

    ここ数日の晴れ間を好機とみて

    除雪しながら

    ニオ積み脱穀に精出す姿が

    2〜3件みられたとか









    | morokoshi | ビート(砂糖大根) | 20:18 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする


       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ