blog index

産地直送 もろこし街道 農場通信

産地直送・通信販売・お取り寄せ情報
北海道・十勝・足寄の党崎農場のブログ
足寄駅 復活3
0
    平成22年10月16日(土)



    道の駅「あしょろ銀河ホール21」内に

    旧ふるさと銀河線 足寄駅を
    (旧国鉄 池北線の足寄駅でもあった)

    モチーフに建てられた

    多目的交流施設が

    今月上旬より

    稼動しています。

    銀河線の代替バスの

    待合室として、

    足寄観光物産館の仮店舗として

    足寄観光協会の仮事務所として

    利用されています。




    復活した足寄駅舎の西側には

    ホームもどきといいますか

    一対のレールも敷かれています。


    バス待合スペースには

    当時の列車時刻表や料金表も

    展示されて、

    どこかなつかしいスペースになっています。

    ぜひ一度、レトロな空間を

    覗いてみてはいかがでしょうか。


    PS.

    この駅舎の南側では

    銀河ホールが



    開業以来初めての

    大改装工事が始まりました。
    (来年4月ころまでの工期だそうです)






    | morokoshi | 足寄 | 21:08 | comments(0) | - | - | - |
    足寄駅 復活!
    0
      平成22年8月7日(土)



      道の駅「足寄銀河ホール21」の

      北側 駐車場付近で

      何やら、木造建築が始まってた。



      実はこれ

      昨年から始まった

      道の駅周辺の整備の一環で

      昨年より

      バスタッチが

      南側から北側に移りました。

      北側だと銀河ホールより

      若干、距離もあり

      待合うのも不便な状況ということも

      踏まえ、

      待合室を兼ねた

      多目的利用施設が

      建設されているのです。

      (日本足並み会の「足並み工房」も

      この施設に入居する予定だとか)


      そして、この施設

      この外観

      実は、

      旧JR足寄駅を

      モデルに建てられています。

      懐かしい

      木造つくりの

      駅舎がどんな感じで

      復活するか

      楽しみです。
      | morokoshi | 足寄 | 20:49 | comments(0) | - | - | - |
      開町100年!
      0
        平成20年6月16日(月)

        今年、足寄町は開町100年をむかえます。



        今、市街地中心部の

        道の駅「足寄銀河ホール21」
        (旧 ふるさと銀河線 足寄駅)

        には、100年を祝う

        大きな横断幕が張られ

        道行く人の目に

        飛び込んできます。

        今年は、100年を記念し

        7月8日 松山千春 ふるさとコンサートや

        8月15〜16日 100年まつり
                 (花火大会・盆踊り大会など)

        10月6日 NHKのど自慢大会

        などなど多彩なイベントが

        開催されていく予定です。
        | morokoshi | 足寄 | 21:06 | comments(0) | - | - | - |
        JAあしょろ 新事務所 落成
        0
          平成20年1月15日(火)



          わが町足寄の農協

          JA足寄の新事務所が落成し、

          今日から業務を開始しました。


          旧事務所が、

          老朽化し、手狭になってきた状況のため

          新築ではなく、

          元スーパーだった空き家を購入し

          大規模な改修工事の末

          新事務所オープンとなりました。

          明るく広い事務所となりました。
          | morokoshi | 足寄 | 17:42 | comments(0) | - | - | - |
          足寄市街の今
          0
            平成20年1月8日(火)

            足寄銀河ホールの展望タワー

            登って、足寄市街地を撮ってみました。



            今、足寄市街地は

            町市街土地区画整理が行われています。

            中心市街地を 南北に貫く国道の拡幅を含む事業です。

            国道拡幅は2006年から着工されています。

            そんなわけで

            あしょろの街は

            国道拡幅に伴い

            店舗の解体があいついで行われ

            あちこちに、空き地

            目立つ今日この頃



            新たに、新築して再オープンする店もあれば

            廃業してしまう店もあり、

            空き地が埋まるかどうかは

            この区画整理が

            終わるまで、わかりませんね。



            駅前より阿寒湖畔に向けての

            両国通りの最初の1件目の右も左も



            きれいに解体され只今、空き地状態です。

            ここは、交差点が広くなり、

            大型のけん引トラックも楽々コーナーリング

            できるようになるとか。

            両国通り(駅前通り)北側は



            画像奥の両国橋のたもとには

            消防署や一昨年の秋に

            落成された町役場が見えます。


            銀河ホール(旧駅)より北側は



            南側は



            北西は



            かつての駅裏、

            開拓農協の事務所があった所は

            スーパー「フクハラ」

            かれこれ2年前より、営業しています。

            その北隣に

            バブルの後半に企業誘致で

            やってきた「宮城製縫」の建物がありますが

            実は、いつの間にか撤退してまして、

            現在、その建物は

            地元の「外田組」の事務所となっています。

            西側は



            常盤の高台には

            道立青年の家「ネイパル足寄」

            三角屋根の大きな建物が

            目立ちます。


            南西側は



            里見が丘の運動公園の方角です。

            足寄高校のある高台は

            通称 観岳台と呼ばれてましたよね。
            (阿寒山脈を望める高台ということから)

            その観岳台の北(足寄高校の北側)、

            足寄神社の南側あたりに

            総合体育館や温水プール

            施設が立ち並んでいます。


            平成20年新春の足寄市街の風景でした。










            | morokoshi | 足寄 | 22:03 | comments(0) | - | - | - |
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            bolg index このページの先頭へ