blog index

産地直送 もろこし街道 農場通信

産地直送・通信販売・お取り寄せ情報
北海道・十勝・足寄の党崎農場のブロ
今季初めてのトラクター除雪
0

    令和2年1月21日(火)

     

     

    昨日、日中のうち降っていた雪で 

     

    我が家の回りも

     

    ようやく冬らしく

     

    雪化粧となりました。

     

    大雪とまでは、いわないまでも

     

    当初の思いのほか

     

    降ったなって感じ

     

    今季、初めて

     

    トラクターのフロントローダーで

     

    除雪しました。

     

    例年から見ると

     

    まだまだ、今季は

     

    少雪傾向

     

    立て続けに降られると

     

    除雪作業がしんどいが、

     

    程よい間隔で

     

    そこそこ

     

    降ってほしい

     

    道東畑作農家の希望です。

     

     

    | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 21:55 | comments(0) | - | - | - |
    ようやく雪降った (R2年1月)
    0

      令和2年1月20日(月)

       

      少雪状態だった

       

      当地域でも

       

      ようやく

       

      まとまった雪が降った。

       

      やれやれって感じです。

       

       

      | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 20:51 | comments(0) | - | - | - |
      しっかし、雪ふらないな〜(R2年)
      0

        令和2年1月19日(日)

         

        あいかわらず

         

        雪がまとまって降らず

         

        只今、我が家の圃場は

         

        陽当たりのいい

         

        南斜面の圃場で

         

        昨秋、耕し、表面土塊の圃場は

         

        ほとんど積雪なし

         

         

        小麦畑は、かろうじて

         

        薄く雪のベールが

         

        かかってる感じです。

         

        予報では

         

        明日、雪マーク!

         

        このところの雪の予報の結果は

         

        降るには降ったが

         

        除雪するほどでもないパターン多いから

         

        明日も

         

        どれだけ降るのやら?

         

         

        | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 20:35 | comments(0) | - | - | - |
        全然、雪降らないしー
        0

          令和2年1月12日(日)

           

          今年のお正月は、

           

          雪も降らず

           

          除雪に追われることなく

           

          のどなに過ぎ行きました。

           

          が、幕の内を過ぎても

           

          一向に雪降らず

           

          向こう1週間の天気予報みても

           

          降る気配なし

           

           

          農家的には

           

          野良イモ対策で、

           

          地表近くが、しばれるとイモも

          (積雪が多いと地表近くはシバレが浅くて

          イモ壊死しない)

           

          しばれて

           

          夏場に復活してこないので

           

          喜ばしいことなのだが

           

           

          秋播き小麦は、表面の低温が

           

          生育の遅れにつながる。

           

           

          この辺だと

           

          小麦畑は、薄く雪は、いちおうかぶってる状態だが

           

          十勝中央部の畑作地帯の小麦の一部は

           

          小麦が露出している圃場もあるとか。

           

           

          それよりも、じわじわと心配になるのが、

           

          冬季に降水量(降雪)が少なければ

           

          そのしっぺがえしが

           

          いつくるの問題だよね!

           

           

          とかく、


          「経過はともあれ

           

          1年間の総降水量は、

           

          毎年、そう変わるものじゃない」と、

           

          言われています。

           

           

          そのセオリーにそえば

           

          今冬、このまま小雪傾向で行けば

           

          農作物 生育期の夏季に

           

          ごちゃまんと集中して降るんちゃうの?

           

          それじゃ

           

          我々農民は、商売あがったり!

           

           

          のどかな正月も過ごさせてもらったし

           

          そろそろ

           

          適度に雪降ってほしいです。

           

          今、降らないで

           

          夏季に 帳尻合わせで

           

          ゲリラ豪雨続き 

           

          なんてことにはなってほしくない

           

          そんな事思う今日この頃です。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 20:27 | comments(0) | - | - | - |
          冬至には
          0

            令和元年12月22日(日)

             

             

            本日は、冬至

             

            カボチャ入りぜんざい

             

            を、食べました。

             

            もちろん

             

            かぼちゃも、小豆も

             

            自家産です。

             

            我が家のぜんざいは、

             

            大粒小豆の大納言です。

             

            これ食べて

             

            この冬も 風邪ひかず!

             

            | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 09:33 | comments(0) | - | - | - |
            小麦播種 始まる(R元年)
            0

              令和元年9月20日(金)

               

              秋播き小麦の播種作業が

               

              始まりました。

               

              第1陣として

               

              今日と明日で

               

              6㏊くらい播きます。

               

              その他

               

              あと6㏊くらい予定しているのですが、

               

              第2陣、

               

              ひょっとしたら

               

              第3陣まで

               

              なるかも

               

              9月中の終了は、

               

              まあ、無理だな

               

               

              | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 22:03 | comments(0) | - | - | - |
              ようやく‥
              0

                令和元年6月2日(日)

                 

                本日、

                 

                今年初めて

                 

                カッコウの鳴き声を

                 

                自耳で、聴いた。

                 

                遅っ!

                 

                (近所の農家では、すでに、聴いたって人は

                いたが、それでも 3〜4日前くらいだとか)

                 

                この辺りでは、


                昔から

                 

                「カッコウが鳴いたら小豆播け」と

                 

                言われています。

                 

                カッコウが、鳴き出す時期に、

                 

                播くのが適期だ

                 

                と言う事なのですが、

                 

                春先の冷気の被害も

                (遅霜)

                 

                もう合わないだろうって

                 

                目安なんです。

                 

                ちなみに昨年は、

                 

                自耳で、確認したのが

                 

                5月22日です。

                 

                そんでもって

                 

                昨年小豆は、5月22日に

                 

                大半播種している。

                 

                 

                 

                小豆は、一般的に

                 

                播いて

                 

                地温に恵まれば

                 

                10日くらいで発芽してくる。

                 

                発芽後に霜に当たると

                 

                最悪、

                 

                転作を余儀なくされるのです。

                (生育期間の短い 菜豆類が主流となる)

                 

                 

                昔からのセオリーに沿った

                 

                妄想すると

                 

                本日6月2日に、

                 

                播けば

                 

                遅霜の被害に合わないだろうってことになる。

                 

                発芽までに10日かかるとして

                 

                今日から、9日以内に

                 

                霜がくる可能性があるってことになる。

                 

                カッコウの鳴き声は、

                 

                6月12日以降に発芽するよう播種しなさい

                 

                と、言っている。

                 

                6月11日までは、

                 

                遅霜が来るかも!!

                 

                 

                ほんまかいな!

                 

                 

                今から31年前の

                 

                平成元年6月11日には

                 

                がっちり霜が来て

                 

                この辺りの小豆は

                 

                壊滅状態となった。

                 

                おりしも

                 

                今年元号が変わっている。

                 

                (直近年の遅霜は、

                 

                平成28年6月3日)

                 

                 

                今春は、

                 

                前代未聞の異常高温の

                 

                38.8度の最高気温に

                 

                見舞われているのに

                 

                遅霜もの心配なんてするだけ野暮か

                 

                野暮で終わってほしい。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 20:36 | comments(0) | - | - | - |
                連日の猛暑日に唖然!無茶するな〜(R元年)
                0

                  令和元年5月27日(月)

                   

                  昨日ほどではないが

                   

                  本日、

                   

                  真夏日になる予報が

                   

                  出ていた。

                   

                  うそつき!

                   

                  なんだかんだいったって

                   

                  ここ足寄では

                   

                  最高気温が

                   

                  35.1度

                   

                  連日の猛暑日となったじゃん!

                   

                  帯広では、35.8度も

                   

                  あったって

                   

                  5月に2日続けての猛暑日って

                   

                  お天とさんも

                   

                  かなり

                   

                  無茶するな〜

                   

                  おれら、

                   

                  身体ついていけないべさ

                   

                   

                  今冬は、例年になく雪が少なかった道東

                   

                  各市町村の除雪費が

                   

                  予算よりかなり少なく済んだとか

                   

                  我が家でも

                   

                  年明けに本格的な除雪らしい除雪って

                   

                  してないなあ〜

                   

                  春先だって

                   

                  雨らしい雨(まとまった量の雨)は、

                   

                  降ってないのです。

                   

                  桜前線も道内各地で、例年より早く

                   

                   

                   

                  ここにきて

                   

                  5月の前代未聞の猛暑って

                   

                  この先、いっったいどうなるのやら?

                   

                  とりわけ、

                   

                  われら農業者にとって

                   

                  降水量のしっぺ返しが

                   

                  いつくるのか心配なのじゃ

                   

                   

                  この猛暑のしっぺ返しだって

                   

                  考えられるしょや〜

                   

                   

                   

                  ちなみに、

                   

                  気がかりなのは

                   

                  我が家では

                   

                  5月20日に

                   

                  第一陣の小豆は播いたが

                   

                  今だ、カッコウ鳴き声を

                   

                  自耳で

                   

                  聴いていない。

                   

                  なあ〜んか 変な感じ〜

                   

                   

                   

                  | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 21:33 | comments(0) | - | - | - |
                  なんやこりゃあ真夏より真夏◆蔑疣存鞠)
                  0

                    令和元年5月26日(日)

                     

                     

                    本日、前代未聞の

                     

                    5月なのに、猛暑日!

                     

                    午後、気温はさらに

                     

                    ぐんぐん上がり

                     

                     

                    5月なのに

                     

                    ここ、北海道で

                     

                    年間を通じて

                     

                    最高気温の更新だとさ!

                     

                    佐呂間町で39.5度(本日全国1位)

                     

                    北海道最高気温新記録 樹立

                     

                     

                     

                    我が町

                     

                    足寄町でも

                     

                    ななんんと


                    38.8度!!!

                     

                    (本日 全国2位 帯広・池田とともに)

                     

                    足寄町の最高気温新記録!

                     

                     

                    画像は、足寄市街地

                     

                    国道241号線

                     

                    ひろた食堂わきの

                     

                    小公園にたつ時計塔に

                     

                    備え付けられてる温度計

                     

                    15時16分ごろでも

                     

                    37.6度だった。

                     

                     

                    我が家の庭先の

                     

                    観賞用にそだてている

                     

                    ラワンぶきは、

                     

                     

                    あまりの暑さに

                     

                    この有り様

                     

                    くしゃんとなっているどころが

                     

                    ひっくり返ってるんじゃねー

                     

                    明日も、これほどまでではないが

                     

                    真夏日の予報だとか

                     

                    勘弁してくれよ〜

                     

                     

                     

                     

                    | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 20:58 | comments(0) | - | - | - |
                    なんやこりゃあ!すでに真夏より真夏 蔑疣存鞠)
                    0

                      令和元年5月26日(日)

                       

                      正午の時点で、

                       

                      帯広で、38.3度

                       

                      わが町、足寄で、

                       

                      37.1度

                       

                      だって!

                       

                      JRの石北線では、

                       

                      レールの異常の恐れのため

                       

                      運休だって

                       

                      大雪や、吹雪、

                       

                      台風など暴風雨のため土砂崩れで、

                       

                      運休って聞いた事あるけど

                       

                      暑さで運休って

                       

                      聞いた事ないよ

                       

                      だって、ここは、

                       

                      北海道ですよ

                       

                      それに、まだ

                       

                      5月でっせ

                       

                       

                      いきなり

                       

                      猛暑日

                       

                       

                      今日は、農作業にならない

                       

                      て、ゆーか、

                       

                      日差しの強い

                       

                       

                      屋外に

                       

                      出てる自体

                       

                      危険かも

                       

                      とにかく、日影か、

                       

                      屋内で

                       

                      涼むべし

                       

                       

                      | morokoshi | 天気・天候・気候・季節 | 12:54 | comments(0) | - | - | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      bolg index このページの先頭へ